軽さに勝るものナシ! 8.4インチ超小型PC「OneMix 3S」は外出時のメインマシン|ベストバイ2019

軽さに勝るものナシ! 8.4インチ超小型PC「OneMix 3S」は外出時のメインマシン|ベストバイ2019

光学式ポインティングデバイスだけは慣れません

文:山本竜也(Tatsuya Yamamoto)

OneMix 3S

2018年は7インチクラスのUMPCが話題になり、2019年には少し大型化した8インチ台のUMPCが数多く発売されました。幸いなことに今年出た8インチ台のUMPCは、ほぼすべて試す機会があったのですが、そんな中で筆者が現在も愛用しているのがOne-Netbookの8.4インチUMPC「OneMix 3S」(税別11万8000円)です。

気軽に持ち運べるサイズと重さ、Core m3-8100YでRAM16GBの性能も相まって、7月に購入して以来、外出時のメインマシンとして利用しています。

OneMix 3S

▲気軽に持ち運べるサイズ感、約650gの軽さはヤミツキになります

OneMix 3シリーズは、中国のOne-Nebookが手掛けるUMPC。OneMix、OneMix 2と7インチが続きましたが、OneMix 3で8.4インチになりました。

バリエーションとしては、Core m3-8100Yに8GBのOneMix 3、16GBのOneMix 3S、第8世代Core i7-8500YのOneMIx 3S プラチナエディション、そして第10世代Core i5-10210YのOneMix 3 Proの4つ。

ストレージは無印のみ256GB、それ以外は512GBのPCIe SSDですが、無印のOneMix 3のみ内部にM.2ポートを搭載しており、SSDの増設が可能です。他のOneMix 3Sなどは、メモリ増設の都合でM.2ポートが非搭載となっています。

OneMix 3S

▲OneMix 3Sの中身。増設スペースはありません

そんなOneMix 3の特徴は、ディスプレイを背面に回してタブレットスタイルでも利用できる2-in-1……なのですが、実際のところ、このスタイルで利用することはほぼありません。普通にラップトップとして利用しています。

OneMix 3S

▲タブレットスタイルにもなりますが、ほとんど利用していません

キーボードはちょっと窮屈間はあるものの、なんとか常用できる感じ。なお、筆者の端末はUS配列ですが、日本で販売しているものは日本語配列です。

OneMix 3S

▲キーボードはぎりぎりタッチタイプも出来るサイズ

このキーボードの手前側にあるのが、光学式のポインティングデバイスです。OneMix 3Sで、唯一不満点を挙げるとしたらこの部分。正直使いづらいです。なので普段はマウスで利用しています。

OneMix 2のときはアナログスティックで十分に使えたのですが、光学式はなんども指を置き直さなければならず、長時間使っていると疲れます。次期モデルではアナログに戻すか、小さくてもいいのでトラックパッドにしてほしいところです。

OneMix 3S

バッテリー持ちはそれほど良くはなく、連続では4~5時間といったところ、朝から持ち出して使うと、夕方まで持ちませんが、PDに対応しており、30Wあればモバイルバッテリーでも充電できるので、それほど困ることもありません。

OneMix 3S

▲右側面のUSB Type-CがPD対応で充電兼用

アップデート版も気になるところ

以上はOneMix 3シリーズ共通の特徴です。実は12月末には第10世代のCore i5-10210Yを搭載したOneMix 3 Proが発売となりますが、ちょうどその試作機をお借りしたので、あわせて紹介したいと思います。

OneMix 3Sと比べると、別物と思えるぐらいにサクサクと動きます。アプリ起動のもたつきなどもなく、非常に快適。OneMix 3Sから、ちょっと買い替えを考えたくなっています。

試しにベンチマーク結果をOneMix 3Sと比較してみました。やはり全体的にスコアが伸びています。

ベンチマーク OneMix 3 Pro OneMix 3S
CINEBENCH R20 930 530
CINEBENCH R20(Single Core) 333 291
PCMark 10 2814 2401
3DMark(Time Spy) 377 306
ドラゴンクエストXIベンチマーク
(標準品質/1280*720/ウィンドウ)
7230
とても快適
5748
快適

 

ただ、これはOneMix 3 Proだけではなく、OneMix 3Sでも同じですが、負荷をかけ続けるとキーボード手前側がかなり熱くなります。触れないほどではありませんが、少し気になるところです。

細かな不満点はあるものの、モバイルPCとして非常に使いやすいOneMix 3シリーズ。来年もきっと活躍してくれるはずです(他の機種に目移りしなければ)。

OneMix 3S

▲ショルダーバックにも気軽に放り込め、どこでも持ち運べるのがやっぱり便利

関連キーワード: bestbuy2019mobileone-netbookonemix3proonemix3spersonal computingpersonalcomputingumpc

>>原文链接:https://japanese.engadget.com/jp-2019-12-18-8-4-pc-onemix-3s-2019.html